自宅で足湯デトックス

足湯の長所

足湯浴のNo.1の長所は、

何時でも

場所を選ばないで

気負わないで

気軽に

足湯浴をして、体と心を癒すことが出来る点です。

また、足湯は、なにかをしながらでも、手軽に楽しむことが出来ます。

食事をしながら

仕事をしながら行う

お昼休みに

テレビを見ながら

読書をしながら

電話をしながら

お茶をしながら

会話をしながら

足湯でデトックス

足湯浴をすると、体内に蓄積された毒素は、足裏から排出されます。
血液やリンパの流れが改善されて、デトックス効果があるのです。

足湯の原理は、マイナスイオン水が、プラスにイオン化されている有毒物質を体外に排出させます。
足湯から発生したイオンは体内に入り、体内の毒素は、足の裏の汗腺から排出されます。
足湯の電気分解の原理で電極成分がイオン化して、足から出る汗や皮脂などと結びついて体外に排出されます。

足湯は、足のお風呂です。足湯でデトックスされたお湯はドロドロになって、汚い色に変わります。
足湯のデトックス効果や効能は、お湯の色は足の裏から排出される毒素の種類によって異なります。
足湯を続けるとデトックス効果で、お湯(水溶液)の色はだんだんと薄くなってきます。
コレステロールが過剰な人は、
お湯の中はまだらな赤い色に変化していきます。
体内の薬物(喫煙)の沈殿による毒素は、
お湯の中は、黒に近い茶褐色へと変化します。
腎臓、膀胱などの泌尿器系は
お湯の中は、黄緑色に変化します。
リンパ系、婦人科系、月経不順は、
お湯の中は白色の泡が湧いた状態になります。

足湯浴をした後は、足が軽く感じたり、むくみも解消されて楽になります。
疲労や肩こり、便秘などが改善されます。また、老化防止や美容効果などアンチエイジング効果、ダイエット効果もあります
足湯浴は、暖かいお湯の中に足を入れること、同時にアロマオイルなど癒しの香りをかぐこと、などで自律神経は緊張しないリラックスする効果もあります。
足湯浴をしながら、足ツボなどのマッサージ効果もあります。

自宅で足湯デトックス

自宅で出来る、足湯浴のデットクスの方法をご紹介します。

エステサロンの効果に近づけるようなレベルにしましょう。
お金をかけないで、好きな時にいつでもできるのが何よりのメリットです。
毎日、その気になれば、出来そうです。

重要なポイントは、お湯の温度です。
デトックス効果を得られるには、身体の内部まで、温度が伝わることです。
42℃以上になると、皮膚の表面だけは温まり、自分が温まったと感じるほど、実は、体内は温かくなっていません。
体全体が十分に温まり、代謝を促して解毒作用を高めてくれることを目標にしてください。
シャワーにはデトックス効果はありませんから、間違えないでください。低温で時間をかけて、ちょうどいい状態になったら、出てください。

汗をかきすぎないように注意しましょう。汗をかいてしまうと、下着が濡れてしまいます。
急激に体を冷やすことになるので注意しましょう。
時間の目安としては、ちょっと汗ばんできたと感じたくらいで止めるのがベストです。

自宅の足湯のメリットは、テレビを見ながら、読書をしながらできることです。
足湯の場合は、湯面がくるぶし程度なので、のぼせる心配はないでしょう。

女性には、冷え性体質が多いのです。肥満体型の人は、冷え性から代謝機能が低下しています。
足湯デトックスを継続していると、脂肪燃焼が改善され、毒素の排泄が促進されて、むくみも解消します。
血流が活発になり、肥満体質から痩せやすい体質に変化します。
足湯浴、ダイエット効果が期待できるのです。

また、冷え性は病気やホルモンパランスの乱れの原因になります。
イライラのストレスが溜まりやすい状態が続くと、身体の変調が出てきます。病気になる前に、早く、手軽に対処できる方法が、足湯浴のデトックスです。試すことをお勧めします。

入浴剤を使用すると、保温効果を高めます。デトックスソルトは、温浴効果を高めて、解毒を促進します。
アロマエッセンスオイルを数滴落とすだけで、香りのリラックス効果とアロマエッセンスの浸透効果で、リラックスして、自律神経に良い効果があります。
自宅で、癒しの気分が味わえます。
その日の気分に合ったアロマエッセンスオイルを選ぶことをお勧めします。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ